カエル

Posted by SLenc7uk on 2013年10月19日 in 両生類 |

昔はよくいたカエル

ここ最近、有機栽培の田畑が増えたこともあり、田園地帯、特に田んぼでは、おたまじゃくしやカエルを、昔のように見かけるようになりました。
バブル期以前、子供だった方だと、田んぼや池や沼で捕まえたおたまじゃくしを持ち帰って飼った経験がおありの地方出身の方も多いと思いますが、都会育ちの親の都会育ちの子だと、触るのも怖いなんてことも見かけますよね。

例えば東京でも、都下なら四半世紀前にはふつうに見かけたし、23区内でも半世紀前は普通に見かけた小動物です。
その当時は、小学校で、クラス一同でオタマジャクシやカエルの卵の状態から飼育して、足が出て、手が出て、しっぽがなくなって、やがてカエルに変化する生態を理科などの授業の一環として、行ったものですが、ゆとり教育だの、不潔だのとの理由で、昨今の子供たちは、そんな自然にも触れられなくなったというのは、気の毒なことです。

ただ、今でも地方の田園地帯に行けば、簡単に捕まえることもできるし、都会でも池などの水辺のある公園でも、見かけることもできるし、ペットショップやアクアショップで購入することもできるし、お祭りなどの縁日の金魚すくいで、おたまじゃくしが一緒に入っていることもありますよね。

アマガエルのような指に乗っかるものから、トノサマガエルのように手のひらに載るサイズ、ウシガエルやヒキガエルのように、草履サイズのものまで、大きさも様々です。
特に、アマガエルは、小さいだけに、かわいいですよね。泣かないし。

卵からの寿命は、2年から5年程度ですが、春先に孵化して、梅雨時にはカエルになっていますから、その間の成長を観察するだけでも楽しいです。

飼育方法

飼育方法も、さほど難しくなく、必要な設備も金魚やメダカを飼う感覚と同じです。
卵から飼育する場合は、水槽に砂と砂利を敷き、水草を植え、酸素を供給するタンクを用意し、水は雨水をためたものや水道水でカルキぬきしたもので構いません。
水温も、室内ならまず気にする必要はないが、陽当たりの良いところに置いてあげるのがベストです。

留意点は、孵化しだしたら、大量のオタマジャクシが発生しますから、水槽の大きさに見合った数にすること。
水槽の深さつまりは体積でなく、水面の面積に対して、オタマジャクシの総表面積の1割以内程度にしてあげます。
基本的に水中では呼吸できませんので、すぐに水面に顔を出せるように、水の深さも、せいぜい深くとも15cm程度です。
同じような条件を満たした別の水槽を用意しておき、孵化したものから順次そちらに移してあげるというのも一手です。

オタマジャクシの期間は、数十日ですので、オタマジャクシの数に見合った水槽なら、糞を網ですくってあげる程度で、水の交換も必要ありません。

餌はパンくずとか、ご飯粒などのほか、かつお節を塩抜きしたものなどを与えます。
足が出てくると、そろそろ陸上に上がるスペースを設ける準備をします。

水槽に砂利や砂を盛った陸地を作ってあげましょう。

親ガエルの食事

このころから、離乳食はそろそろ終わりで、親カエルの食生活に変わっていきます。
餌は小さな昆虫ですが、ペットショップやアクアショップでも販売しているようですが、一番のおすすめは、ショウジョウバエです。

腐りかけのバナナの指先大に皮をむいて、2階以下の屋外に、2,3日置いておけば、ハエがたかっていますから、ビニール袋に入れて、2,3日常温でねかし、そのバナナごとカエルのいる水槽にいれておけば、蛆虫がハエとなって、餌になります。
ハエが逃げ出さないように、ふたは必ず、網目の細かいものにしてあげましょう。

冬の時期

次に、落ち葉の季節になると、そろそろ冬眠の用意をしてあげましょう。
水気を含んだやわらかい土を、固めずにふんわりと敷いてあげて、その上に落ち葉をもんだ屑を乗せて、さらに、落ち葉そのものを雑に敷いてあげます。
落ち葉は、その辺に落ちているもので構いません。
そうすると土に潜って、冬を越します。

冬の間は、土が乾燥しないように、落ち葉に霧吹きしてあげましょう。
また、もし卵を産んでいたなら、別な卵を孵化させる設備を敷設した水槽に移しておいてあげます。
日本古来種であれば、もし飼い切れないほど増えたら、暮らしていけそうな水辺のある自然界にもどしてあげましょう。

ただし、外来種なら、決して逃がさない・捨てないというルールはきちんと守る必要があります。

Copyright © 2012-2017 完全網羅型 ペット図鑑 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored_child Child-Theme, v2.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.5, from BuyNowShop.com