デグーの特徴、飼い方、飼育法

Posted by SLenc7uk on 2016年2月24日 in 哺乳類 |

人気急上昇中の注目の小型ペット

デグーはハムスターのような姿をした小型のペットです。
その小柄で愛らしい雰囲気から人気が高まっており、犬や猫にも劣らないコミュニケーションを取る事ができるのも魅力です。
くりくりの目にぴんと立った耳、ふさふさのしっぽも可愛さのポイントです。
現在人気が高まっている注目のペットです。

高いコミュニケーション力の秘密

デグーは高いコミュニケーション力を持っていますが、その能力の高さの秘密は鳴き声にあります。
様々な鳴き声を使いこなすデグーは、その鳴き声で感情を表現する事ができます。
また、人にもその鳴き声は聞き分けがつくので、理解できるようになればデグーとより親密なコミュニケーションが取れるようになります。

また、知能が高く、色々な事を学ぶ力を持っているのも特徴です。
可愛い外見に合わせて賢さも兼ね備えた動物なのです。

鳴き声は飼っていると色々な場面で出しますが、人を呼ぶ時やじゃれてくる時などにも鳴き声を出します。
可愛がっている時に似た鳴き声を出していれば、それはじゃれている時の鳴き声の可能性が高いです。
また、鳴き声も可愛く、小鳥のようなさえずりを出してくれます。
歌う事も時にはあります。
デグーも調子がごきげんな時や普通の気分の時などがありますが、ごきげんな時には歌う事もあります。
もちろん人が歌うようにずっと声を出し続ける訳ではないですが、歌っているのが感じられるような鳴き声を出します。
こうした様々な声を感じ取っていくのがデグーを飼っていく上での大切なポイントになります。

飼い方で気を付けるポイント

デグーを飼う上で気をつけたいポイントは多くありますが、まずはエサはペレットを用意するのがお勧めです。
手軽に用意できてデグーも積極的に食べるので、適度な量を毎日与えていきます。
それと合わせて水も用意しておきましょう。
水もごくごく飲むので、毎日補給するようにします。
水があまり減っていなければ数日ごとで水は交換するのがお勧めです。
水も時間が経つと悪くなるため、定期的に交換する必要があるのです。

また、タマネギやにんにくなど、刺激の強いものはデグーには向きません。
果物なども糖分が強いので、デグーは糖尿病になってしまいます。
デグーに適した食べものをしっかりと把握して与えていきましょう。

また、デグーは小さいので複数匹を飼いたいという方も多いです。
1匹だけで飼うとあなただけに興味を持ってくれますが、デグー同士で仲良くじゃれ合っているのを見るのもまた楽しいです。
鳴き声もとても可愛いので、最初は1匹から始めて、慣れてきたら増やすのもお勧めです。
このようにデグーにはたくさんの魅力があるので、ぜひ飼ってみるのもお勧めです。

Copyright © 2012-2018 完全網羅型 ペット図鑑 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored_child Child-Theme, v2.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.5, from BuyNowShop.com