カメレオン

Posted by SLenc7uk on 2013年11月20日 in 爬虫類 |

カメレオンの種類

現在、様々な動物がペットとして愛されています。
ここ数年増えてきているのは爬虫類で、中でもカメレオンは人気がある種類の一つです。

特徴としてはやはり色が良く変わるという事、そして目ではないでしょうか。
ちなみに目は360度の視野を持っています。
姿かたちは非常に可愛らしく、トカゲはちょっと苦手だけどカメレオンだけは大丈夫なんて言う人もいるかもしれません。

そんなカメレオンですが、実はそれぞれの種類によって性格が違うのをご存知ですか。
例えばパンサーはかなり陽気な性格をしています。
初めて飼う人でも結構飼いやすいタイプなのではないでしょうか。
元気いっぱい動くタイプが良いなと思っているなら、パンサーはお勧めです。

しかし同じカメレオンという名前が付いていても、パーソンの方はそれ程元気いっぱいな感じではなく、性格的におとなしく分かりにくい感じがあります。
大体元気がない感じで、良く言えばかなり物静かなタイプだと言えるでしょう。
ただご機嫌斜めな状態なのかそれとも不調なのかが、良くわからない時もあるので、飼う時はしっかりと様子を観察するのが重要です。

では元気なのとおとなしいの間のようなカメレオンはいないのでしょうか。
実は存在していて、それがミズノカメレオンです。
この種類に関しては元気な時もそうではない時もありますが、とりあえずそれ程飼育が難しすぎるというわけではありません。

カメレオンの飼育方法

ただ、犬や猫のように長年人間にペットとして飼われてきた生き物に関しては、飼ったことがない人でもある程度どういう感じで飼育するかはわかるでしょう。

しかしカメレオンに関しては、どのようにして飼うのかが分からない人も少なくありません。
ではどのように飼うべきなのでしょうか。

まずはしっかりとエサを適量与えるという事です。
エサは市販のコオロギで良いのですが、同じ物ばかり与えたくないという人は別の物を草むらに行ったり山に行ったりして捕まえる事もできます。

ただいつも食べているコオロギよりもおいしいとカメレオンが思った時は日常のエサとして利用してきたコオロギを食べなくなってしまうことがあるので注意が必要です。

次に必要な事は、水分補給をしっかりと行うという事です。
イメージから行くと水分とカメレオンはそれ程共通点がないように感じてしまうかもしれませんが、決してそうではありません。
特に買ってきたばかりの時は脱水症状を起こしている時もあるので、その個体に合った方法で水分補給を行います。

そして最も重要な事は、しっかりとゲージの清掃をするという事です。
余り汚すようなイメージがないかもしれませんが、綺麗にしてあげる事は非常に重要です。
だから飼っているゲージは丸洗いをし、小物等も洗います。

また床材に関しては利用している物にもよりますが、適宜交換する様にすると清潔さを保つ事ができるでしょう。

このように色々な事を注意するとカメレオンを飼うことは出来ます。
ただ結構大変な事もあるので、まず飼う時はそのお店でしっかりと色々教えてもらってから一緒に自宅に帰るようにしましょう。

Copyright © 2012-2017 完全網羅型 ペット図鑑 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored_child Child-Theme, v2.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.5, from BuyNowShop.com